2009年12月11日

『出演情報』…たかはし

先日、美津乃あわさんが御出演されていた負け犬イレブンを観に行くと、エキストラメンバーの辻本真理香さんも出演されていました!!
11月に一心寺シアターであった、百姓一揆Presents「霜月物語」には伊達康浩さん藤田誠也さん浅野菜都子さんが出演されてたそうで…………情報遅すぎですいませんーー。↑は終わりました。

…と、どくろ2終わってから、もうすぐ2ヵ月が経ちますが、いろんなところで皆さんご活躍されてるようですね◎

本日12/11よりABCホールにてございます劇団天悟さんの『雨はれて 月おぼろ』
image_1_l.jpg
こちらにはどくろ&どくろ2と、黒子をされていた倉増哲州さんと、どくろ2エキストラメンバーの漏留豪さんが御出演されるそうです。
次回劇団天悟 第19回公演

「雨はれて 月おぼろ(仮題)」
作・演出:中埜佑風

出演:とみずみほ 石山隆史 平尾なつみ 竹折英雄 悠神アイカ 
徳永健治 大澤真也(shibaiya遊歩堂) 笠井隆介(劇団フジ) 梅田 喬(劇団●天八)
白井宏幸(劇団暇だけどステキ) 島岡亮丞(コメディユニット磯川家) 倉増哲州(南森町グラスホッパーズ)
平宅 亮(本若) 上野淑子(ガルガル) 大塚宣幸(大阪バンガー帝国) 秋葉勇人(ステージタイガー)
楠美さえ子 漏留 豪 マツイカヅアキ、 物延 結(コメディユニット磯川家) 信原久美子(コメディユニット磯川家)
二宮正晃(本若) 笹田絵莉 西山由加(FREE PLUS) 

バイオリン&ビオラ演奏 中塚哲司


****************************************************************

時は元禄、安芸広島藩・浅野家に仕えていた影山遠九郎は母との確執から逃れるため故郷を捨て、江戸にやってくる。
母のいいつけで妻に迎えた桂の顔には醜い傷があり、その醜さゆえか、なかなか遠九郎との距離が縮まらない桂。
そんな折り起こった赤穂藩の殿中刃傷事件…
家や武士という格式に重きを置く遠九郎に、妻・桂は赤穂藩への味方を後押しする。彼等の忠心に武士としての生き方を見いだす遠九郎。 二人の仲が少しずつ深まっていく。
しかしある日、犬を殺したことが原因で遠九郎は桂を殺してしまうのだった!

愛と憎悪のヴァイオリンの旋律。

****************************************************************

ABCホール

2009年12月11日(金)19:00〜
12日(土)13:30〜/18:00〜
13日(日)13:30〜
※ 上演時間 140分(途中休憩10分あり)
※ 開演の45分前 受付開始
     
料金
前売 3300円、当日3500円

高校生以下
前売り・当日とも2000円(但し受付にて学生証を提示)
全席座席指定

詳細はこちら



そして、明日12/12にはどくろでは黒ジャージ軍リーダー、どくろ2では刑事役をされていた伊達康浩さんがこちらに御出演されるそうですー!!
こちらはダンス公演だそうですよ!!

The red evolutionS
『あさきゆめみし』
【日時】
2009年12月12日土曜日
15:00/19:00(開場は各30分前)
【会場】fanj twice(住所:〒542-0086大阪市中央区西心斎橋2-18-10ライオンズロックビルB1F)
【料金】
1階指定 A席3500円 B席3000円
2階スタンディング2500円(当日各500円増)
※別途入場時1ドリンク代500円要

【内容】
伊藤卓家率いるダンスカンパニー『The red evolutionS』が贈る、ダンスの表現を限界まで広げた独特の世界観溢れるステージ。
詳細はこちら↓↓
http://www.itotakuya1221.com

【出演】
伊藤卓家
片山充子
瀧本睦
近藤佑亮
梁河七
細井武嗣

玄名龍
橋本太輔
伊達康浩
posted by あさの@しょーいち堂 at 04:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。